前歯部の叢生(前歯の1本のガタガタ)を主訴に来院された方の矯正治療について

患者様情報

年代・性別 20代女性
主訴 前歯が1本ガタついているのが気になる

 

初診時の画像

 

 

相談の際のやりとり

院長
院長
はじめまして。本日はご来院いただきありがとうございます。今日は前歯が1本ガタついているのが気になるとのことでよろしかったでしょうか?
こんにちは。よろしくお願いします。そうなんです!左上の前歯が1本だけがたついているのが気になり来院しました。実際の治療はどのようなものになるでしょうか?
患者様
患者様

院長
院長
確かに、お口の中を拝見すると左上の前歯が1本ガタついていますね。まず矯正治療は全体の矯正治療か部分的な矯正治療になりますが、今回の場合は全体的な矯正治療になります。
そうなんですね。そんなにガタガタしていないのですが、なぜ全体的な矯正治療が必要になるのですか?
患者様
患者様
院長
院長
そうですよね。一見ガタガタはそこまで強くないのですが、奥歯を見てみると真ん中あたりの歯がかなり内側に倒れていてます。このため、噛み合わせのことまで考慮すると全体的な矯正が必要となります。実際にこれらのがたつきを改善するためにはもしかすると抜歯を行う必要性もあるかもしれないぐらいです。
そうなんですね。納得しました。ちなみに全体の矯正の場合は金額はいくらぐらいになるのでしょうか?
患者様
患者様
院長
院長
費用に関しては、マウスピース矯正の場合は68万円、ワイヤーを使用した矯正治療の場合66万円になります。お支払いに関しては分割した場合は医療ローンなどもございます。
分かりました。それでは資料採りをしっかりと行い次回もう少しお話を聞かせてください。
患者様
患者様

まとめ

今回の症例では、前歯部の叢生を主訴に来院された患者様のご相談内容でした。

実際この症例の場合は抜歯か非抜歯か非常に迷うところです。このような場合はしっかりと事前に診断を行い抜歯非抜歯の必要性を考慮する必要があります。

 

監修者情報

歯科医師(院長) 井貫 幸一

歯科医師(院長) 井貫 幸一

歯科医師(院長) 井貫 幸一

  • 2013年 東北大学歯学部卒業 歯科医師免許取得
  • 2022年 いぬきデンタルクリニック 開業

患者さまの生涯にわたりお口の健康を維持し、笑顔あふれる生活をサポートできればと考えております。
お口のことでお悩みの方もそうでない方も是非一度お気軽にご相談ください。

院長紹介はこちら>>

 

カテゴリー

人気記事(閲覧数)

マウスピース矯正中の歯磨きについて 626

2022.05.28
マウスピース矯正中の歯磨きについて

出っ歯(口ゴボ)の矯正治療|外科手術なしで治療できるのか 523

2022.09.14
出っ歯(口ゴボ)の矯正治療|外科手術なしで治療できるのか

前歯部叢生(前歯のガタガタ)および上顎3番の唇側転位(八重歯)を矯正治療にて治療して症例 497

2022.03.11
前歯部叢生(前歯のガタガタ)および上顎3番の唇側転位(八重歯)を矯正治療にて治療して症例

月別アーカイブ